岩手県奥州市水沢羽田町字室ノ木34-1

0197-22-7291

代表挨拶

「砂を形に」

代表取締役 佐藤 淳拡

この会社を創業してから早27年が過ぎました。
南部鉄器の町である、ここ岩手県奥州市水沢羽田に生まれた私は、家業でもあった鋳物業界に入りました。その後、業界内で仕事を学ぶ中で、次第に独立をしてみたいという気持ちが芽生えます。
そして32歳の時、昔祖父が営んでいた鋳造業の屋号でもある「佐酉」を受け継ぎ、中子屋という立場で独立を果たしたのです。

私が会社を始めた当時、多くの同業者が存在する中で、創業間もない駆け出しの当社に型を預けてくれた取引先の社長がおりました。今は亡きその社長から中子について多くのことを学ばせていただきました。その中でも、「中子が決まらねば絶対に良いものは出来ない」との言葉は今でも忘れずにおります。

中子は「砂」を原料としております。その砂にあらゆる加工を施し、繊細な製品が生まれます。言ってみれば砂は無形のもの。そんな無形の原料を人の手でカタチにしていく。わたしはそこに大きな喜びとやりがいを感じています。

鋳造の作業工程で、いずれは消えゆく中子という製品。そんな消えゆく製品でも、無くてはならないかけがえのない役割がある。無形である砂から意味のあるカタチとなり、また無形へと戻っていく砂。その砂をいかに私達の手で良いものに仕上げていくかを日々探求し続けています。

あの亡き社長の言葉は私自身に響き渡る言葉で今も常に胸の中にあります。社員一同、同様の想いで一つひとつの「いいもの」を大切に客先へを届けるべく、日々努力しております。

企業情報

会社名
有限会社佐酉(ゆうげんがいしゃ さとり)
代表者
代表取締役 佐藤淳拡
所在地
〒023-0132 岩手県奥州市水沢羽田町字室ノ木34−1
電話番号
0197-22-7291
FAX番号
0197-22-3562
創立
1992年6月1日
資本金
600万円
従業員数
4人 (2019年11月現在)
加盟団体
水沢鋳物工業共同組合https://www.ginga.or.jp/imono/txt/meibo.html
参加団体
いわて鋳造研究会 http://iwatechuzo.minibird.jp/

採用情報

男性・女性とも、募集を受け付けております。
黙々と仕事をする男性陣。和気あいあいとしつつ、仕事は厳しくはつらつとこなす女性陣。
相まって良き製品が生まれる体制が整っております。
仲間と協力しあい、目の前の作業・業務にやりがいを見つけられる前向きで元気のある方。是非ご応募下さい。

現在正社員2名を募集しております。

詳しく見る

※ハローワークのページが開きます

ご応募について

ご応募はお電話か下記のお問い合わせフォームからお願いいたします

電話でのご応募はこちら

0197-22-7291

受付時間(土・日曜・祝日以外)
夏:3月21日~11月20日 8:00~17:00
冬:11月21日~3月20日 8:30~17:30

page top